ビジネス向けメッセージングアプリ「Slack」の無料での登録方法

ビジネス向けメッセージングアプリ「Slack」の無料での登録方法 Slack

ビジネス現場でチャットなどに使われるメッセージングアプリ「Slack」の登録方法をこのページでは解説します。

初めて利用する方は参考にしてみてください。

メッセージングアプリ「Slack」の無料登録方法

「Slack」では有料版のほか、一部機能が制限された無料版として利用することも可能です。

今回は無料での登録方法を解説していきます。

1.Slack公式サイトで登録方法を選択

メッセージングアプリ「Slack」の無料登録方法

Slack

Slackの公式サイトにアクセスし、メールなどで登録するか、Googleアカウントで登録するか選択します。

今回はメールで登録するので「無料で試してみる」を選択します。

登録画面でメールアドレスを記入して「続行する」ボタンを押します。

メッセージングアプリ「Slack」の無料登録方法

2.メールでコードを認証

メッセージングアプリ「Slack」の無料登録方法

コード認証画面が表示されるので、登録したメールアドレスにSlackから来ている件名「Slack の確認コード : ●●●-●●●」に記載されている6個のコードを入力します。(入力のマスが離れてますが、メールからのコピー・アンド・ペーストでもそのままコード挿入ができます。)

3.初期設定を行う

メッセージングアプリ「Slack」の無料登録方法

上記のような画面が表示されるので「ワークスペースを作成する」ボタンを押して、ワークスペースを作成していきます。

Slackのワークスペースの名前を入力します。

メッセージングアプリ「Slack」の無料登録方法

このワークスペースがなんのワークスペースかを入力します。

メッセージングアプリ「Slack」の無料登録方法

Slackでやりとりする社内メンバーがいればメールアドレスを入力して追加してください。

メッセージングアプリ「Slack」の無料登録方法

初期登録の設定が完了すると以下のようなSlackのワークスペースが表示され、これでSlackを自由に使うことができます。

メッセージングアプリ「Slack」の無料登録方法

タイトルとURLをコピーしました