Metaの新型VRヘッドセット「Meta Quest Pro」は10月発表で表情トラッキングなどに対応か

Meta Quest Pro ガジェット

Metaの新型VRヘッドセットが10月に発表されることが明らかになりました。

発表されるのは「Meta Quest Pro(Project Cambria)」か

#1863 – Mark Zuckerberg – The Joe Rogan Experience | Spotify でポッドキャスト

人気コメディアンJoe Rogan氏のポッドキャストにゲスト出演したマーク・ザッカーバーグが今回明らかにしたもので、番組内で次の10月にVRデバイスを発表するということ、視線や表情トラッキングに対応し、表情が表現できるようになることでメタバース内でアイコンタクトが可能になるとしています。

Joe Rogan氏が収録前にそのVRデバイスを試したそうですが、目の前のエイリアンが自分の口の動きや目線などに合わせて動いたり表情も変化したとその技術に驚いたようです。

Metaの次世代VRヘッドセット「Project Cambria」が2022年に発売することが既に発表されていることから正式名称はまだ不明ですが、ウワサされている「Meta Quest Pro」として発表される可能性が高そうです。

Quest 2の後継とは別のハイエンドVRの位置づけとなるか

Metaは現行のQuest 2の後継となる「Quest 3」を開発中というウワサもあり、今回話に出たVRデバイスは表情トラッキングなど高度な機能を持つことから現行のQuestシリーズは別のProシリーズ「Meta Quest Pro」として発表される可能性が高そうです。

また、気になるのが価格ですが、現行のモデルであるQuest 2が先日値上げし、128GBモデルで5万9400円、256GBモデルで7万4400円であることを考えると、少なくとも「Meta Quest Pro」はそれを上回る10万円は超える価格になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました