最高年利8%!暗号資産レンディングサービス「BitLending」が正式リリース

最高年利8%!暗号資産レンディングサービス「BitLending」が正式リリース 投資・仮想通貨

株式会社J-CAMが運営する国内暗号資産レンディングサービス「BitLending」が正式リリースしました。

国内No.1貸借料率を掲げる暗号資産レンディングサービス

BitLending」は、暗号資産を貸出すと既定の料率での貸借料を得ることができる暗号資産レンディングサービスで、国内で最高貸借料率、最速返還を実現していることを掲げています。

今回正規版サービスがリリースされたということで、レンディングに特化した見やすさ・使いやすさを徹底追求したUI・UXとなっているようです。

BitLending

現在対応しているのは以下の5銘柄。

  • ビットコイン(Bitcoin/BTC)
  • イーサリアム(Ethereum/ETH)
  • テザー(Tether/USDT)
  • USDコイン(USDcoin/USDC)
  • ダイ(Dai/DAI)

現時点では最高利率8%ということで、USDCなんかはBinanceのフレキシブルセービングの利率よりもずっと高いです。(現時点で0.5%)

ビットコインやステーブルコインを長期保有したいのなら、そのままただ持っておくよりも「BitLending」に預けて貸借料を得るとよいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました