新型「Mac Pro」とされる「Mac Pro 7.1」のスライド画像がリークされる

Mac Pro

Appleが6月のWWDCで発表されるかもしれないというウワサの新型「Mac Pro」ですが、AppleInsiderが新型「Mac Pro」とされるスライド画像がImgurに投稿されていることを報じていました。

モジュラー構造の新型「Mac Pro」とされるが矛盾点によるフェイクの可能性も

本体サイズはスライド画像によると、7.7 x 11.55 x 11.55インチとなっています。

ただ、スライド画像の記載にDDR5 SO-DIMMメモリとありますが、商用のDDR5はまだリリースされておらず、本体サイズに対して3つのデュアル幅PCIe 4スロットは向いていないなど、いくつか怪しい部分があることをAppleInsiderが指摘しておりフェイクの可能性が高そうです。

その他にもスペックとしてはIntel Xeon W Cascade Lake-Xプロセッサを搭載、Apple T2セキュリティチップ、Apple X2 Acceleratorのほか、まだ未発表のThunderbolt 4も記載されています。