bitFlyerがシンボル(XYM)の上場と対象者への付与を発表!

bitFlyerがシンボル(XYM)の上場と対象者への付与を発表!

bitFlyerがシンボル(XYM)の上場と対象者への付与を行うことを発表しました。

取り扱いと付与は3月24日から開始

新規通貨「シンボル(XYM)」の付与と取り扱い開始のお知らせ|株式会社bitFlyerのプレスリリース

bitFlyerがシンボル(XYM)の上場と付与を行うのはどちらも明日3月24日(木)からで販売所での販売、また2021年 3月12日のスナップショット時点でのbitFlyerでのNEM保持者には同数のXYMが付与されます。

XYMの取り扱い開始で、bitFlyerの取り扱い銘柄は15となります。

  • ビットコイン(BTC)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • イーサリアム(ETH)
  • イーサリアムクラシック(ETC)
  • ライトコイン(LTC)
  • リスク(LSK)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • テゾス(XTZ)
  • ステラルーメン(XLM)
  • モナコイン(Mona)
  • ポルカドット(DOT)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
  • チェーンリンク(LINK)