国内初!GMOコインがシンボル(XYM)のステーキング開始へ、ディープコイン(DEP)がGate.ioに上場

国内初!GMOコインがシンボル(XYM)のステーキング開始

GMOコイン

GMOコインが国内初となる暗号通貨シンボル(XYM)のステーキングを開始することを発表しました。

保有するだけでステーキング報酬の対象に

国内初!GMOコインがシンボル(XYM)のステーキング開始
【GMOコイン】の暗号資産FX

ステーキングとはマイニングと違い、暗号通貨を保有することで報酬を得られる仕組みで、GMOコインでは、手続きをしなくても保有しているだけでステーキングの報酬を得られることができるそうです。

XYMのステーキングは海外の暗号資産取引所ではBybitが既に行っていましたが、国内でのXYMのステーキングは初となります。

気になる年利の利率などはまだ公開されておらず、後日詳細な条件が公開されるとのこと。

ステーキングの開始は2月24日(木)を予定しています。

2月24日追記

ステーキングの詳細が判明。

1日あたり平均500XYM以上保有している方が対象でGMOコインに配分されたステーキング報酬の28%が還元されます。

受取日は毎月10日(土日祝の場合は翌平日)となっています。

ディープコイン(DEP)が「Gate. io」に上場

Gate. io

カードバトルゲーム「JobTribes(ジョブトライブ)」などPlay To Earnゲームを運営するデジタルエンターテイメントアセット(DEA社)が発行している暗号通貨ディープコイン(DEP)が、海外暗号通貨取引所の「Gate.io」に上場しました。

ディープコイン(DEP)は既に国内ではビットポイントで上場していますが、販売所で販売で板取引では現状できず、高い手数料で買う必要がありますが、Gate. ioでは板取引で購入することができるので、ディープコインを買うならGate.ioで買うほうが良いかもしれません。