GMO開発の日本円ステーブルコイン「GYEN」がBinanceに上場するもレートが狂い取引停止へ

GMO開発の日本円ステーブルコイン「GYEN」がBinanceに上場するもレートが狂い取引停止へ

GMO開発の日本円ステーブルコイン「GYEN」がBinanceに上場するも維持できず取引停止に

GMOインターネット株式会社の連結会社で、アメリカの現地法人であるGMO-Z.com Trust Company, Inc.開発の日本円ステーブルコイン「GYEN」が12日にBinanceに上場しました。

Binanceに上場するもすぐに取引停止

16時からBinanceに上場した「GYEN」ですが、見てみるとステーブルコインなのにレートがおかしいことに。

GMO開発の日本円ステーブルコイン「GYEN」がBinanceに上場するもレートが狂い取引停止へ

BTC/GYENも同様で、すぐに取引停止となりました。

GMO開発の日本円ステーブルコイン「GYEN」がBinanceに上場するもレートが狂い取引停止へ

原因は発表されてませんが、このチャートから見るに日本円ではなくドルペッグと勘違いしたことによるプライスミスの可能性が高そうです。

Binance