通貨名は「Libra」か?Facebookの暗号通貨が6月に発表される模様、モナコインは一時700円越えの暴騰から暴落へ

Facebook

Facebookが独自の暗号通貨を開発していることは以前からウワサされていましたが、6月中についに発表されるかもしれません。

Facebookの暗号通貨の名称は「Libra」で、Facebook・Messenger・WhatsAppなどで利用可能に

テック系ニュースサイトのThe Informationによると、Facebookが6月中にも独自の暗号通貨を発表するとのことで、「Libra」という商標を極秘に取得しており、これが暗号通貨の名称なのではとされています。

このFacebook独自の暗号通貨は、Facebookが運営しているサービス「Facebook」・「Messenger」・「WhatsApp」などで利用でき、支払いや送金に利用できるようです。

この仮想通貨のパートナー企業は、ノードとよばれる独自暗号通貨の管理などの権限が与えられる予定でノードは100以下に制限される見込みとなっています。

そしてパートナーになるには1,000万ドル(約10億8000万円)のライセンス料が必要ということで、ビットコインのような金額の乱高下にはならないような仕組みになるようです。

詳細や真偽はまだまだ不明ですが、Facebookという大企業による暗号通貨ということで、期待したいところです。

コインチェックでの取扱いによりモナコインは一時700円越えの暴騰からの暴落

そしてコインチェックがついに5日にモナコインの取扱を開始。

コインチェック

これによりコインチェックでは一時700円越えの値が付きました。

モナコインチャート

しかしその後、一気に暴落して現在250円前後での取引となっています。